施工事例

【オイル、オイルエレメント、スタビライザーリンク交換】 ボルボ VOLVO

IMG_2593
整備

メーカー: ボルボ

車名:ボルボ  VOLVO

年式:H20年式  2008年式

施工内容:

【オイル、オイルエレメント、スタビライザーリンク交換】
広島市安佐南区 Y様

車検で入庫してきました。今回は、
オイル交換、オイルエレメント交換、フロントスタビライザーリンク(右)交換、 リアスタビライザーブッシュ(左右)の交換をします。

施工の流れ

IMG_2596

STEP1

STEP 1

まずは、オイルとオイルエレメントの交換です。
まずはオイルを抜きます。
外車のオイルエレメントはだいたい上に付いています。
フタを開け、古いオイルエレメントを取り出します。

上に付いているのでだいたいは残っているオイルは下に流れますが、今回は残ったので ウエスで吸わせました。
このフィルターだけ交換のタイプはパッキンが必ずついているのでそれも付いている分、フィルターと一緒に部分が届くので交換します。
パッキンはゴムなので、オイルを少し塗ります塗らないとちぎれる可能性があるからです。
あとは同じようにフタを閉めてオイルを入れれば完成です。

IMG_2599

STEP2

STEP 2

次は右のフロントスタビライザーリンクの交換です。
この部分の役目はスタビライザーと左右のサスペンションとを繋ぐ
ロッドとして使用され、走行中の横揺れを減少させるスタビライザーの動きをサポート、緩和する役割をし、安定した走行と安心の乗り心地の実現にとても重要な役割をしています。
写真のように、二か所カットを緩めると外れます。パッと見はそうでも ないですが、少し指でめくってみると破れています。そして新しいのと 交換し、外すときの手順と逆の手順で取り付けます。

IMG_2602

STEP3

STEP 3

最後にリアスタビライザーブッシュの交換です。
これは取り外す前から劣化具合が酷いです。
こちらもある程度回すとボルトとナットが共回りするので
ボルトをメガネで固定し、上のナットを締めて外し、
交換しました。

ページトップへ

あなたのお車のお悩み、解決します!

お車について日常感じているちょっとしたお悩みから、専門的なご相談まで、株式会社ハーツはお客様のご質問・ご要望に全力でお応えします。
気になることがございましたら、どうぞご遠慮無くお問い合わせください。お電話・メールフォームいずれからでも承ります。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!

受付時間:9:30~19:00(夏季・年末年始・GW休)

082-926-2082
お問い合わせはこちら