施工事例

【オートマオイル漏れ】ウイッシュ

00
整備

メーカー: トヨタ

車名:ウイッシュ

年式:H16年式

施工内容:

お客さまから「最近駐車場にシミが出来る…」
と連絡があり入庫しました.

オイル漏れのサインですね!!

施工の流れ

01

STEP1

STEP1

リフトアップして下から覗のぞくと、
赤いオイルがしずくになって付着しています。

02

STEP2

STEP2

赤いオイルの後を見ていきますと、
オートマのドライブシャフトのささっている部分から
モレている事が確認出来ました。

05

STEP3

STEP3

部品を注文し、早速作業に取り掛かります。
まずはドライブシャフトを外し抜き取ります。
すると、さらに赤いオートマオイルがダラダラとモレて来ました。
オートマオイルは補充するので、モレても問題はありません。
黒い丸いオイルサイドシールを外していきます。
これはしっかりハマッているので簡単には外れません。
専用工具で外します。

04

STEP4

STEP4

オイルサイドシールが外れたので新品との比較です。
見た目ではあまり、差はありません。
オイルサイドシールはとてもデリケートな部品なので、
力一杯、作業をするとオイルモレの原因となるので、
優しくはめ込んであげます。(^▽^)
後は逆の手順で組付けし、オートマオイルを補充し試乗します。
モレが止まったのを確認し、オイルの量も確認して完了となります。

お客様では、なかなか分かりにくいですね…
些細な事でも、気になる事がございましたら、
ハーツへご相談下さい。(^∀^)
早目の定期点検をオススメ致します。

ページトップへ

あなたのお車のお悩み、解決します!

お車について日常感じているちょっとしたお悩みから、専門的なご相談まで、株式会社ハーツはお客様のご質問・ご要望に全力でお応えします。
気になることがございましたら、どうぞご遠慮無くお問い合わせください。お電話・メールフォームいずれからでも承ります。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!

受付時間:9:30~19:00(夏季・年末年始・GW休)

082-926-2082
お問い合わせはこちら