施工事例

【ショックアブソーバー・メンバー・タイロッド・ロアアーム・ナックルの交換】エヴリィ

00 (1)
整備

メーカー: スズキ

車名:エヴリィ

年式:H30年式

施工内容:

新車500Kmで事故をされて入庫しました。( ̄□ ̄;)!!
今回はほとんど新品に交換を致しました。

施工の流れ

01

STEP1

STEP1

ロアアームは「これでもか!!」というくらいに
曲がっていましたので新品に交換します。

02

STEP2

STEP2

ナックル・ベアリングも新品と組替えて交換します。

03

STEP3

STEP3

ショックアブソーバーもスプリング以外は全て新品と交換です。

04

STEP4

STEP4

タイロッド・タイロッドエンドも新品に交換します。
ここはハンドルからの操作をタイヤに伝える為の大切な部分です!!

05

STEP5

STEP5

これがメンバーです。
メンバーはロアアームの付け根が曲がってしまい、
新品にしないと、ロアアームが付かないので交換します。
メンバーはフロントの骨格で一番大きい骨です。
外す際はステアリングラックも一緒に外す必要があります。

全て組付けて、試乗・アライメントをして、お客様へ納車です。
沢山の部品交換がありましたが、しっかりと直させて頂きました!!

「これは無理かな?」と思わても、
一度ハーツへご相談下さい。(*^o^*)

ページトップへ

あなたのお車のお悩み、解決します!

お車について日常感じているちょっとしたお悩みから、専門的なご相談まで、株式会社ハーツはお客様のご質問・ご要望に全力でお応えします。
気になることがございましたら、どうぞご遠慮無くお問い合わせください。お電話・メールフォームいずれからでも承ります。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!

受付時間:9:30~19:00(夏季・年末年始・GW休)

082-926-2082
お問い合わせはこちら