施工事例

【ボンネット 塗装浮き修理】DAIHATSU ダイハツ MiraCOCOA ミラココア

5844
鈑金塗装

メーカー: ダイハツ 日本車

車名:DAIHATSU ダイハツ MiraCOCOA ミラココア

年式:平成21年式 2009年式

施工内容:

【ボンネット 塗装浮き修理】 徳島県徳島市 Y様

施工の流れ

5846

STEP1

STEP 1

お客様より、ボンネットに
白い模様が浮き出てきたとの
御連絡をいただき、入庫致しました。

実際に確認すると、塗装が白くなり
浮いてきていることが分かりました。

5848

STEP2

STEP 2

脱着作業を行い、塗装をするため
ボンネットはボディから取り外します。

先ずは、ペーパー(紙ヤスリ)で
古い塗装を落とし、下地処理を行っていきます。

5850

STEP3

STEP 3

その後、塗装ブースにてボンネットの塗装を行いました。
塗装終了後は塗料を乾燥させます。

ボディに取り付ける前に、再度塗装のムラや
たれ等が無いかを入念に確認致します。

5852

STEP4

STEP 4

その後、ボディに取り付けます。

その際、立付調整(きちんと周りのボディと面が
水平になっているか)を行いました。

仕上げとして、ボンネットの磨きを行いました。
付近に小傷が御座いましたので、一緒に
磨きを行い、傷消しも行いました!

最後に、綺麗な状態でお客様にお返しする為
洗車を行い、コンパウンド等を取り除いて
お客様へ納車致しました。

Y様、この度は弊社にお任せいただきまして
誠に有難う御座います!

ページトップへ

あなたのお車のお悩み、解決します!

お車について日常感じているちょっとしたお悩みから、専門的なご相談まで、株式会社ハーツはお客様のご質問・ご要望に全力でお応えします。
気になることがございましたら、どうぞご遠慮無くお問い合わせください。お電話・メールフォームいずれからでも承ります。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!

受付時間:9:30~19:00(夏季・年末年始・GW休)

082-926-2082
お問い合わせはこちら