施工事例

【右サイド(運転席側)一面に線キズの修理】ベンツC200 

IMG_7748
鈑金塗装

メーカー: ベンツ

車名:ベンツC200

年式:H22年式

施工内容:

今回はキズ修理のご依頼です。

施工の流れ

IMG_7429

STEP1

STEP1

右サイド(運転席側)一面に大きな線キズが…(T.T)

IMG_7761

STEP2

STEP2

キズをペーパーで研磨してきます。
ペーパーも荒目から細目の4種類を使用します。

03

STEP3

STEP3

防腐と塗装密着を良くする為に、ペーパーで削った所にサフェーサー(下地剤)を塗って整えてから乾燥させます。
乾燥したら、サフェーサーの表面の仕上げをするために、サンドペーパーできれいに研いで塗装に入ります。

04-カラーセンサーカメラ

STEP4

STEP4

ハーツではどんなお車にも対応出来る様に
カラーセンサーカメラで、お車のボディーの色を、
センサーで計測致します。
カメラである程度近いデーターが出ます。
ここからは更に沢山有る種類の塗料からペインターの手によって、
色をパーセントで混ぜ合わせ、
ピッタリの色を調合していきます。b(’0’)d

IMG_7759

STEP5

STEP5

塗装をした時に付着するゴミ・ホコリをペーパーで除去していきます。
ポリシャーは4種類でポリッシングします。
ポリッシングする度に、ライトを当てて磨き残しを確認します。

ここでの一つ一つの作業で仕上がりが随分と変わります。(v^ー°)

ピッカピッカに~キズが何処に有ったのか分かりません。(v^ー°)

この度はご依頼いただき、誠にありがとうございました!!

大きなキズの修理から、気になっていた小さなキズ・ヘコミまで、
どんな修理でもご相談承ります、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ

あなたのお車のお悩み、解決します!

お車について日常感じているちょっとしたお悩みから、専門的なご相談まで、株式会社ハーツはお客様のご質問・ご要望に全力でお応えします。
気になることがございましたら、どうぞご遠慮無くお問い合わせください。お電話・メールフォームいずれからでも承ります。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!

受付時間:9:30~19:00(夏季・年末年始・GW休)

082-926-2082
お問い合わせはこちら